永遠に幸せを分かち合える国へ – ネパール・日本永遠に

日本・ネパール相互協力隊は2016年、ロクナト ウォスティー氏が呼びかけ人となり立ち上げた特定非営利活動法人です。何のために? 私たち日本人はたくさんのネパールの人たちが横須賀のビジネスの社会で積極的な役割を担っていることを認めています。加えて、横須賀はいろいろな国の人達ともっとも積極的に国際社会を分かち合う町の一つでもあります。お互いの情報を交り合いあうまちづくりをしていかなくては平和な社会にならないのではないかと思い立ち上げました。
先ずは積極的にネパールの人たちと横須賀さらには日本という国とさらなる友好関係を築きお互いの理解を深め、永遠に幸せを分かち合える国をどのように作り上げるか市民レベルの行動を通して活動をしていこうと思っております。

“助けを必要としている彼らは今何を必要としているのか?”を相互理解と尊重に基づきお互い考え合い、必要な事に貢献できればと思っております。経済の面では日本の方がはるかに成長しているが、社会環境の面ではどうでしょう? 国外に出ていろいろな技術を習得して自国の成長を考えている若い人たちの話をよく聞く機会があります。日本で生活するため、日本の技術を習得するため、若い人たちが一日中働いている。その時間の中から、少しでも早く日本語がわかるように、一生懸命日本語を習っている。彼らの努力は必ず実であろうし実らせてあげたい。個々人々の親睦・交流を通して両国の親善・友好に寄与しあい、両国間のビジネスを通して両国の経済が相互の利点を生かしながら発展していきたいと思ってます。

日本-ネパール相互関係

Culture

Culture

日本とネパール両国民の交流を祝して結婚を取り上げてみた。

Development

Development

フェアトレードとは公平な貿易のこと。先日、石川梵監督の“世界でいちばん美しい村”というドキュメンタ..

Investment

Investment

私たちはあなた方が何をしたいのかを聞きたい。 ビジネスをスマートに動かすためにお互いの声を聞き..

簡単なタイムライン

日本とネパールの関係発展

私たちのプログラム